トラベルメインページ遠征概要トラベルフォトギャラリー

Adventure in Honduras

ホンジュラス遠征(1999年5月〜2000年5月)

モスキートコーストをカヤックで:

ホンジュラスの右側、長く続くカリブ海沿岸や湾の島々そしてモスキートコーストから、興味深い歴史と混ざり合った文化や環境が生まれた。

陸の孤島と呼ばれるモスキートコースト(英語:Mosquito Coast、スペイン語はLa Moskitia)は、南アメリカ内でも原始的で未だ未開のジャングルの一つだ。初めに宣教師達によって植民地化された後、沿岸一帯の海賊等に取って代わった。このジャングルは、ペチ、ミスキト、タワカインディオらが昔から住み、原住民ガリフナの人々はこの海岸に住んでいる。
この熱帯林はまた、絶滅の危機にあるバクやジャガーなどをはじめとする素晴らしい野生生物の生息地である。(貴重なブラックジャガーはプラタノ川生物圏やその周辺でも見ることができる。)このプラタノ川生物圏はユネスコにより世界遺産に登録された。モスキートコーストから河川へ、またはラグーンへとカヤックでのアクセスは無限にある。

ホンジュラスのトラベルインフォメーション

このリンクから、カスク2000シーカヤック遠征旅行のフォトギャラリー、遠征日誌、ストーリー、アウトドアクッキング等のページヘジャンできます。

ホンジュラスの旅情報 ラスマリアス村、ペチ族の生活
ジョンフィリップ遠征日誌
ホンジュラスのフォトギャラリー
アウトドアクッキング

メイン/最新情報ページ

カスク2000遠征国
遠征国、地域

バハメキシコ   ベリーズ   グアテマラ   ニカラグア   コスタリカ   パナマ

カスク2000Englishページトラベルフォトギャラリー